読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アミバ計画

アミバ計画とは・・突如編み物に目覚めたオバちゃんが、肩こり・老眼にもめげず「将来の年金額より地球温暖化が心配」などとほざきつつ「愛すべき編み物ばあちゃん」を目指す活動計画である。なお、「アミバ」とは「編み物ばあちゃん」の略称であり、某コミックの某キャラクターとは一切関係は無い。

明日からGWですが私は糸見本を注文します

今週のお題ゴールデンウィーク2016」

※当ブログはHatena Blogを利用しておりまして、毎週「今週のお題」というテーマに沿ったブログ記事のエントリー募集があるのです(もちろんエントリーしなくても可)

 

いよいよ明日からゴールデンウィークですが、私は仕事。高校卒業以来三十数年、職場はいくつか変わりましたが、ずっとゴールデンウィーク関係無しです。カレンダー通りに休みのある業界では無いので。

子供もおりませんし、連れ合いだった人もフリーランサーでしたので我が家のカレンダーには「ゴールデンウィーク」という言葉がありません。

さて、ではどう世間の「ゴールデンウィーク」と付き合いましょうか。

私は普段あまりネット通販は利用しないのですが、この時期にあえてネットで糸を注文しようかなと考えておりますよ。

ゴールデンウィークに限らずお盆や年末年始は流通もストップするので、いつ届くのかいまひとつはっきりしない(「連休中の発送時期について」のお知らせを読むのが面倒なだけですが)。通販サイトでついつい余計な商品をポチッとしてしまうのが防げるかな、と。

とりあえずいま欲しいのは、夏ハット用糸と、「ほぼ日」などでもおなじみの京都の糸メーカー『AVRIL』さんのアラン糸の見本。どちらもいま編んでいるフラックスCのプルを完成させてからでないと手をつけるつもりが無いので、入手は急いでいません。

ああそうだ、気になるメーカーの糸見本帳を入手するのもいいかもしれません。やっぱり糸は現物を見て選びたいです。特に色合いはPC画面ではよくわからないので。

 

ちなみに『AVRIL』さんの定番糸の見本(実物の糸を貼ったシート状のもののようです)は、各糸種別に頼めて1部につき150円(税抜)で送料無料とのこと。実店舗に出向いて探す時間と費用を考えたら、かなりリーズナブルな感じ。たくさん頼んでしまうかも。あ、手編みキットもあるみたい…危険だわ(笑)

 

なんてことを考えている時間が実は一番幸せなのです。現実はお仕事しつつ淡々と編み編みなゴールデンウィークになりそうです。

 

ではまた。