読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アミバ計画

アミバ計画とは・・突如編み物に目覚めたオバちゃんが、肩こり・老眼にもめげず「将来の年金額より地球温暖化が心配」などとほざきつつ「愛すべき編み物ばあちゃん」を目指す活動計画である。なお、「アミバ」とは「編み物ばあちゃん」の略称であり、某コミックの某キャラクターとは一切関係は無い。

黒い糸は心眼で編む!(うちのミニーさん)

黒い糸、もう視覚に頼って編むのをあきらめました。見ようとするから見えないのですよ。うん。

 

f:id:tenyear:20160315005149j:plain

 

やっと顔部分完成…と思ったら、目数が勝手に増殖している?!いえ、「勝手に」ではないですね。段の終わりで先頭の目と引き抜いて輪にするときに間違えて拾っていたようです。

何度も編み直しをしていたら、サーモンピンクに黒糸の繊維が絡んでちょっと色黒ミニーちゃんになってしまたので、新しく作り直し…胴体部分なら目をつぶってしまうところですが、やはり人形は顔が命。そんなに完璧主義者でも無いのですが、小さいサイズだと1,2目で表情が変わってしまいますからね。

 

そんなこんなで、ようやく顔パートが終わりました。ここまで出来たら、なんだかもうね、「うちの子」と呼びたくなりましたよ。リアルでは子供いませんし、猫やハムスターを飼っていた頃でさえ「うちの子」なんて表現をしたことが無いのにね。

 記念に撮影してみたら、詰め物もしていないのにやけに自立度の高いミニーちゃん。

 

これからは「ミニーさん」と呼ばせていただこうかと思います。

 

(現在進行中のプロジェクト)

・ミニーさん(以後のシリーズは手を出す予定なし)

・英文パターン解読中…糸見本頼もうかな?

・タグ用スタンプ自作アイデア検討中