読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アミバ計画

アミバ計画とは・・突如編み物に目覚めたオバちゃんが、肩こり・老眼にもめげず「将来の年金額より地球温暖化が心配」などとほざきつつ「愛すべき編み物ばあちゃん」を目指す活動計画である。なお、「アミバ」とは「編み物ばあちゃん」の略称であり、某コミックの某キャラクターとは一切関係は無い。

『編み物だったらなんとかなるだろう』と思ったらそうでもなかった(がまぐち1号)

がまぐち1号完成しました。やはり予測通りに口金付けが難関でしたね。がまぐちどころか袋物さえ作ったことが無いので、なにも知識がありません。あしからず…

f:id:tenyear:20160324104011j:plain

どうやら本体部分が小さかったようです。コロンとかわいいのですがね。

よくよく考えたら、口金の幅(直径)と編地の筒部分の幅がほぼ同じでした。使用した口金は開くとほぼ円になるタイプです。円の外周は直径かける3.14…これは直径8センチの口金なので外周は約25センチ。対して編地の外周は20センチくらいでした。編み物の特性である伸縮性に助けられた感じです。

もっとよくよく考えたら、本に載っていた編み図通りに編んで適当と思われた口金をなんとなく選んで行き当たりばったりで仕上げたのでした。

編み物だとつい「なんとかなるだろう」と思ってしまうのは私の悪い癖です。反省。

手のひらに収まる大きさで小銭入れとしてちょうどよいサイズ感なのですが、強度が少々心配なこともあり、これは当初の予定通り編み小物入れに。

f:id:tenyear:20160324105931j:plain

 ※紙紐が…あらかじめ口金に合わせて紐をカットしておかないとこうなりますね

と思ったら、テープメジャーしか入らなかった…なんだか立派なテープメジャーケース、できました。これはこれで良しとしょう。なんなら、かわいらしくデコってみようかと思います。

 

(2号へ続く)