読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アミバ計画

アミバ計画とは・・突如編み物に目覚めたオバちゃんが、肩こり・老眼にもめげず「将来の年金額より地球温暖化が心配」などとほざきつつ「愛すべき編み物ばあちゃん」を目指す活動計画である。なお、「アミバ」とは「編み物ばあちゃん」の略称であり、某コミックの某キャラクターとは一切関係は無い。

編みがまぐち作りが楽しくて困ります(がまぐち2号)

 編みがま1号に続き2号も完成しました。現役小銭入れのスナップがちぎれる寸前だったので、急いで作りましたよ。

f:id:tenyear:20160325193343j:plain

今度は収納力ばっちりです。底が広いので、数種類の硬貨を入れても探しやすいですよ。小銭入れとしてはとても優秀です。

ごく控えめですが、ラメ入り糸を使用したのでちょっぴりですが華やかにもなりました。でも、1号のほうが形は可愛らしい感じかな…

f:id:tenyear:20160324104011j:plain 

 ※1号

口金は同じサイズの色違いで、糸も針も同じ太さ。違いは底の円編みを3段増やしただけです。ちょっとしたサイズの違いで口金付けがぐっとラクになりました。見た目の表情も使いやすさもかなり違ってきます。なかなか思った通りにならないけれど「次こそは」とまた作りたくなってしまうところが魅力。

人様にお譲りするほどのものはなかなか出来ないでしょうが、機会があったらまたぜひ(自分用に)作りたいと思います。ハンドメイド作家さんたちの華麗なるビーズ編み込みがまぐち、スゴイな…

 

ところで、2号は平置きするとなんだか昔懐かしのウルトラマンに登場する「カネゴン」ぽいのです。もうね、カネゴンにしか見えなくなってしまいましたよ。

f:id:tenyear:20160325201046j:plain カネゴンとかきのたね (ウルトラかいじゅう絵本 日本昔ばなし編)

 

ではまた。