読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アミバ計画

アミバ計画とは・・突如編み物に目覚めたオバちゃんが、肩こり・老眼にもめげず「将来の年金額より地球温暖化が心配」などとほざきつつ「愛すべき編み物ばあちゃん」を目指す活動計画である。なお、「アミバ」とは「編み物ばあちゃん」の略称であり、某コミックの某キャラクターとは一切関係は無い。

ドライブ編みはふつうの棒針で編みましょう【チェッカーショール】

今日はベルンド・ケストラーさんのワークショップ。人生で初のワークショップ参加でわくわくドキドキ、まるで恋する乙女状態でした。

編んだのはドライブ編みのショール。ドライブ編みは初めてなんです。というか、私の場合は何編みでもほぼ初めてなんですけど…ほかにも初めて、という参加者の方が何人かいらっしゃって心強い。

ところで私は2本針を所有しておらず、80cmの輪針を持参したのですが、開始早々にケストラー先生からとても流暢な日本語で一言頂きました。

 

「輪針でドライブ編みするとコードから針に戻すのが大変です。輪針で編むとき私はドライブ編みの部分は普通の棒針でします」

 

えー!なんですってー!!

でも言われてみれば、確かに。クルクルと針に糸を巻き付けながら編み進むわけだから、コードに移したら針に戻すのは大変そうです。でもまあ、何事も一度は経験してみます、ということでレッツ・チャレンジ。

 

f:id:tenyear:20160408230910j:plain

 

その結果…想像以上にとんでもなく大変でした。おまけに今回の模様は掛け目も使用するため、どれがドライブ編みのクルクルと巻いた部分なのか掛け目なのか見分けるのも難しい。結局きゅうきょワークショップ開催の手芸店で2本針を購入し編み直し。

 

 

教訓。先生のアドバイスは素直に聞いて一通りは教えていただいた通りにやってみましょう。チャレンジやアレンジはそのあとで…

 

ではまた。