読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アミバ計画

アミバ計画とは・・突如編み物に目覚めたオバちゃんが、肩こり・老眼にもめげず「将来の年金額より地球温暖化が心配」などとほざきつつ「愛すべき編み物ばあちゃん」を目指す活動計画である。なお、「アミバ」とは「編み物ばあちゃん」の略称であり、某コミックの某キャラクターとは一切関係は無い。

リネン糸、いいね!

夏糸はいままで敬遠ぎみでしたが、初めて編んだハマナカさんのコットンブレンドのリネン糸「フラックスC」のお陰ででちょっと印象が変わりましたよ。

 

 <フラックスCの基本情報>

 品質 麻(リネン)82% 綿18%

 • 標準状態重量 25g (糸長約104m)
 • かぎ針 3/0号 標準ゲージ 28目 11段
 • 中細

 

ハリがあって一見硬い糸で、普通からゆるめの手加減でも鎖編みが立つほどなんですが、次の段を編むときに気が付くと前段で編んだ部分がふっくらしてるんですよね。ブレンドされているコットンのお陰かしら?

メリノウールやすべりの良いコットン糸に比べたら編むのに少々時間がかかります(自分比)けど、なんだかやみつきになりそうです。

そして以前「編み物は禅に似ている」とか書きましたけど、かぎ針編みは「写経に似ている」かも。一画一画ていねいに一文字を書き上げても、他の文字とのバランスを見るとあれ?と思ったり。

 

f:id:tenyear:20160421232000j:plain

 ※左下の指は私のでございます。オバチャンになったなー指も…

 

プルがまだ半分弱しか編めていないのに、フラックスシリーズ、棒針ではどうなんだろうかとか雑貨ジュートでバッグ編みたいとか煩悩だらけなのでした。そろそろ冬ニット用の糸見本も取り寄せたいなあ…

 

ではまた。